New フロント 4ポット キャリパー キット
For Roadster 

2002年のマルハ新製品、注目の商品です。


構成部品は次の通りです。

【MARUHA 4POT CALIPER KIT 】
1.アルミ削り出しレースキャリパー   ×  2
2.大型ローター (270mm径)   ×  2
3.専用ブラケット  ×  2
4.専用ブレーキライン   ×  2
5.専用ブレーキパッド   ×  2
6.キャリパーフィッティング プレート  ×  4
7.パッド用バックプレート  ×  4
8.ボルト類 一式

この他に必要な物はブレーキフルードのみです。

販売価格 125,000円 (パッド :HAWK HPS)


では、各部の詳細をお伝えいたしましょう。

【その1  キャリパーについて:】



キャリパー本体はレースキャリパーメーカー特注品。
サイドにマルハの新ロゴが入ります。
アルミ削り出しの高性能レースキャリパー、非常に軽く、流線型の美しい形状をしています。
ピストンはステンレス製、耐熱、耐腐食に優れた素材です。
ピストン径はロードスターのブレーキマスター容量に合わせて小型のものをチョイス。
カッチリしたペダルフィールで最適のブレーキングを実現、流用大型キャリパー(RX-7等)の様なペダルタッチの悪化(マスターシリンダーとのバランスが悪い)は全くありません。

【その2  ローターについて:】

*左NA6CE用純正Fローター
*右マルハ4PO用Fローター


ローターはNB2用の流用。 流用と言っても純正新型ロードスター用。
ローター内径のハブ合わせ部、ボルト数、ボルトピッチ、全てがジャストフィット。
外径も270mm(RX-7 FC3Sと同径)と大型ながら、ローター厚み、ハットの形状(ハブ合わせ部)は現行ロードスター用の為、軽量で自然なオフセット。
他車種流用ローターの様に重く、アルミスペーサーを必要とするなどの無理なオフセット加工、ボルト穴の加工は全く必要ありません。

【その3  取り付けについて:】
               ブラケットの写真

専用ブラケットは安全優先の為にスチール製。
耐腐食性向上の為に、ブラックコーティング済み。
取り付けは純正ナックルブラケットを利用した無理の無い、シンプルなものです。
従来のバックプレート用の小さなボルト穴を流用した加工を伴う危うい取り付けではありません。(取り付け加工無用、完全ボルトON)

取り付けにはインチ工具が必要になります。 ご注意ください。

【その4  パッドについて:】


パッドは専用品になります。
HAWK(ホーク),PFC(パフォーマンスフリクション)、エンドレス の各種が選択可能です。
1. HAWK

HPS  (10,000円)  ストリート用
HPプラス  (11,000円)  ストリート用

2. PFC

Z          (18,000円)   ストリート
コンパウンド#80  (18,000円)   スポーツ
コンパウンド#83  (18,000円)   サーキット
コンパウンド#93 (18,000円 )   レース

3. エンドレス

CC-Mベース (25,000円)   スポーツ、サーキット

海外パッドはストリートを中心に、幅広くスポーツ〜レースまで網羅できるラインアップを設定致しました。

HAWKは既に純正形状ではマルハ取り扱いチューニングパッドとして長い実績があるものです。
BLACK, BLUEのサーキット、レース用は今回の設定から外しました。
HPS,HPプラスはローターへの攻撃性は極めて少なく、ロングライフが期待できます。
タッチは初期性が少々強く、また ストリ−ト用であっても4POTキャリパーの為、サーキットでも充分な制動が得られます。

PFCは現在日本のGT選手権などでも活躍の有名パッドメーカーです。
従来のPFCは販売価格が高く、マルハでの取り扱いはありませんでしたが、今回の4POTキャリパー用には4種類のパッドを設定いたしました。
コンパウンドの番手で用途に合ったチョイスが可能です。

公道での一般的な使い方がメインな方には、HAWK、PFC にしてもそれぞれのストリート用をお勧め致します。
通常の用途〜ミニサーキットレベルでは十分な性能を期待できます。

多くのユーザーが国産強化パッドに慣れています。
その為に、国産強化パッドの中から非常に人気が高く、安定した性能を発揮するエンドレスのCC-Mをチョイス致しました。
従来のCC-Mをベースにマルハ4POT用に特別アレンジしたものです。
初期性はマイルドで、奥でシッカリとコントロール出来る上級者向けです。


【その5 ブレーキラインについて:】



ブレーキラインはステンレス製の専用メッシュホースを用意致しました。
カッチリしたペダルフィールを出すにはブレーキラインの強化は外す事が出来ません。
非常にコントローラブルなペダルフィールを得ることが出来ます。

【 その6 フィッティングプレート、バックプレートについて:】
 

マルハの4ポットにはオリジナルのフィッティングプレート、バックプレートを用意しております。
材質はステンレス製。
これらマイナーパーツは本来のレースユースでは省かれてしまうモノですが、マルハでは今回の4POTを日常的なストリートユースも対象に設定しております。
その為に、フィッティングプレートをキャリパーに固定してパッドの遊びを減らし、ブレーキ時のコトコト音を低減しております。
また、パッド背面にもバックプレートを装着する事で、ローターからの熱をキャリパーピストンに伝え難くし、且つ専用グリース(付属外)を塗布する事で、ブレーキ鳴きを抑える事が出来ます。
ダイナミックにただ効く事ばかりに終始せず、細かな事から対象に設定されています。

【 その7 販売価格について:】
キットの構成部品は上記にあるように全て揃っています。
他に必要な物はフルードのみです。

初期設定はHAWKのHPSを基本としております。
価格は 125,000円 とかなり破格な自信プライス。
どなたに聞いても驚きの低価格を実現いたしました。

購入時に他パッドをご用命頂ければ、差額分をオンする事で出荷時変更を承ります。
例:CC-Mの場合、 差額15,000円 キット販売価格 140,000円 となります。

【その8 アルミホイールについて:】

マルハ4POTキャリアパーは 15インチホイールを前提としています。
オフセットはプラス36〜37mmを基準にそれ以下のオフセットのもは干渉の恐れはありません。

例: OFF SET +40mm   取り付けには5mm程度のスペーサーが必要です。
例: OFF SET +32mm   取り付けには全く問題ありません。

特殊形状のホイールについてはその都度お問い合わせください。

【その9 性能について:】
これが最も大事な要項です。
ロードスター位の車重であれば、比較的小型なマルハ4potは非常にマッチしています。
キャリパー、ローター共軽量でバネ下重量を重くすることなくブレーキ強化が出来る理想のキットと言えます。
ブレーキの効き具合は確かなもので、純正ロードスターブレーキの比でありません。
高速サーキットからミニサーキットは勿論、峠のコーナーアクセスにも力強いパフォーマンスを発揮致します。
特にSタイヤや高性能ハイグリップラジアルとの相性は抜群で路面を確実に捉える制動をお約束致します。

最強にして、最適な強化ブレーキシステムの登場です。
是非、ご検討ください。

 


 [Order] [Home]

Sizuoka-Ken Sizuoka-Shi
Ushizuma 2106 Japan
P.O.No 421-2106


TEL 054-294-0076
FAX054-294-1312