アルミ製フライホイール
For Roadster



 

フェーシングを取り外したところ

メタルディスクを使用して約3万km走行したフライホイールです。
さすがに、フェーシングにはダメージが入ってます。
フェーシングのみを交換することで再使用できます。
アルミ本体は輝きも損なわず良好な状態です。

適用 : NA6CE(B6)
重量 :3.8kg

 

B6用アルミフライホイール  60,000.yen
メタルクラッチキットとセット  98,000.yen

 

基本工賃:  31,000.yen

クロモリの一体構造ものが市場の中心になっています。コスト的、重量的、にも都合が良いと思います。

ただこれらのものは、一体構造のため磨耗が出た場合は交換になってしまします。

当社ではアルミ製の本体に炭素鋼のフェーシングを組み合わせることで剛性と耐久性の両面をクリアーしたフライホイールを設定しました。

アルミの材質はジュラルミンを使用しています。

ジュラルミンそのものは軟鋼ほどの強度があります。

従い同じ重量であればクロモリ鋼より剛性があります.(同じ体積ではありません)。

外周にスチールリングギアがあるため、回転力に安定性があり、クラッチフェーシングは硬い炭素鋼を使用しているものの磨耗の際は、張り替え交換が可能です。

つまり、耐久性、剛性、安定性、と優れているわけです。アメリカではアルミ製フライホイールはポピュラーなのですが、日本ではほとんど紹介されていません。

アルミ製のアイディアは当社のオリジナルではなく、本場アメリカでレースパーツとして広く採用されているものなのです。

当社の製品はほとんどワンオフ状態で作成されます。

従いどうしてもコストが高くなってしまいます。そこでメタルクラッチとのセットプライスを設定しています。

セットプライスは一般のクロモリフライホイールとの価格面でも競合性をもたせてあります。

写真の製品はO/Hの時のものです。

メタルディスクを使用して約30,000キロ走行後のものです。さすがにフェーシングにはダメージが入っていますが、本体の熱による焼けもなくフェーシングのみの交換で再使用が可能です。

半永久的に使用可能と考えればコストパフォーマンスは市場中No.1と自負しております。


[Order] [Clutch System] [Home]

Sizuoka-Ken Sizuoka-Shi
Ushizuma 2106 Japan
P.O.No 421-2106


TEL 054-294-0076
FAX054-294-1312